ホーム  >  総合学科について [ 工業技術系列 ]

 
 工業各分野のうち、機械・電気・土木に関する体験的な授業を通して、社会に通用する知識・技術の習得を目指します。
 特に体験学習では、溶接・旋盤・電気工事・電子回路・測量・建設機械の操作など、多岐に渡る内容を学ぶことができます。

 将来、自動車関連企業への就職を希望している人に適しています。「工業技術基礎」「工業数理基礎」「製図」「生産システム技術」「自動車工学」などの科目を学びます。このコースでは、トヨタ自動車九州の工場見学や、技能検定旋盤3級の受験対策を行います。

 機械、電気、建築、土木など、幅広い選択肢の中から将来の仕事を決めたいと考える人に適しています。学ぶ科目は「自動車製造関連コース」と共通なので、自動車関連企業への就職も可能です。このコースでは、製鉄会社や建設現場等の見学と足場組立、鍛接、型枠実習など、学校での実習以外にも様々な体験を行います。


 

 
<2年次>
(座学を主とする科目)工業数理基礎、生産システム技術、機械工作
(実習及び作業を主とする科目)工業技術基礎、製図
 
 <3年次>
(座学を主とする科目)自動車工学、生産システム技術、測量、制御演習
(実習及び作業を主とする科目)実習、製図、陶芸
 
 
 
 本校は「ひと・みどり・産業が輝く新たなふるさと」宮若市に位置しており、工業技術系列では、地域産業を担い人材を育成することを目的としています。
機械・電気・土木に関する内容を体系的に学習することで、自己適性を活かし、将来の進路実現に役立てることができるます。希望により、第2種電気工事士や機械加工技能士、危険物取扱者の資格取得を目指すことも可能です。


福岡県立鞍手竜徳高等学校〒823-0001福岡県宮若市龍徳161番地
Tel:0949-22-0466 Fax:0949-22-1632
福岡県立鞍手竜徳高等学校
〒823-0001福岡県宮若市龍徳161番地
Tel:0949-22-0466  Fax:0949-22-1632
Copyright(C)2009 Kurateryutoku. All rights reserved